top of page
Truck Eats

五臓六腑に響かせる
​薬剤師が作った薬膳カレー

PFC KITCHEN

SPICE FOOD AND CAFE PRODUCED BY PHARMACIST

ホームページのコピー.png

Concept

​カレーのカロリーは高い。
​そんな概念、覆す!

まいにち食べて
未来の身体に投資する。

​東洋医学の薬剤師が厳選した
スパイスと生薬で

​今までにない味の
​薬膳カレーをお届け

ホームページ.png

What's PFC

PFC KITCHEN ロゴ

P

PROTEIN

たんぱく質。筋肉や臓器などを構成する栄養素。 酵素やホルモン、免疫物質として様々な機能を担う。

F

FAT

脂質。細胞膜やホルモンを構成する栄養素。脂溶性ビタミンの吸収や体温の保持、内臓の保護を担う。

C

CARBO

炭水化物。ブドウ糖や果糖などの単糖から構成されている。エネルギーの元となる栄養素。

​私たちが大切にしている栄養素です。

​これらの栄養素は1つでもバランスを崩せば、

体調やメンタル、体型に不調をきたします。

現代では、コンビニに行けば簡単に食事を買うことができますが、

それではどうしてもPFCバランスが偏りがちになります。

自炊をすればいいですが、自炊して毎日PFCを算出するのはとても大変です。

そんな大変さを私たちの一皿で解決!

食べるだけで健康になれる。

そんな想いを込めて、PFC KITCHENという名前で事業展開しています。

ホームページ (1).png

STORY

​学びと経験からの創業
創業者の想い

創業者写真

​漢方薬剤師として熱心に勤務していた頃、
西洋医学では病名のつかない症状に対しても、漢方なら治すことができることを学びました。


自分がブレンドした漢方を飲み、体調が良くなったお客様を見て、
東洋医学への可能性を感じていました。


しかしながら、どんなに手を尽くしても、全く回復しないお客様もいらっしゃっいました。


なぜなのか?


疑問を持ち、私はお客様に直接伺いました。
すると、意外なことがわかったんです。

それは、薬を飲む以外のことが全て疎かになっていたということ。

どんなに良いお薬を飲んだとしても、
生活習慣、特に食生活が乱れていては治るものも治りません。


いくら胃腸を元気にする薬を服用しても、
それ以上に揚げ物やスイーツを大量に摂取していては効果はありません。


東洋医学では、"医食同源"という言葉あるように
食べ物は薬と同じくらい重要なのです。


しかし、多くの方は、毎日が忙しく、食事まで気を配っていられない。


だからこそ、栄養バランス(PFC) を完璧に設計し、
食べるだけでいつまでも若く元気でいられる、そんなカレーを作る意義があると思ったのです。

CURRY

チキン薬膳カレー

​チキン薬膳カレー

低糖質、低脂質、高タンパクをこだわり抜いた
たんぱく質が20g摂れる人気No. 1メニュー

フィッシュ薬膳カレー

フィッシュ薬膳カレー

EPAやDHAなど、ジューシーで良質な脂を摂れる
お魚を豪快にトッピングした一品

バターチキンカレー

バターチキンカレー

瀬戸内レモンでマリネしたチキンをたっぷり使った
​濃厚だけど、爽やかなバターチキンカレー

薬膳カレー

薬膳カレー

スパイスと薬草を独自ブレンドでこれまでにない旨みを実現
​それでいて食後に胃腸がもたれないパーフェクトな看板メニュー

あいがけスペシャル

​あいがけスペシャル

2種類のカレーと高タンパクなタンドリーチキンをトッピング
​全て楽しみたいという欲張りな方への一杯

ホームページ (2).png

SNACKS

チキンコッペ
フィッシュコッペ
カレーパン

​タンドリーチキンコッペ

​タンドリーフィッシュコッペ

カレーパン

TANDOORI CHICKEN SANDWICH

TANDOORI FISH SANDWICH

CURRY BREAD

DRINK  & SWEETS

ドリンクメニュー

Track Record

出店実績のある販売形態​

・通常ランチ出店

・ランチョンセミナーや社内でのケータリング提供

・催事、マルシェ、イベントなどでの​出店

主な​出店先実績

​・自動車業界

・不動産業界

・広告業界

・建築業界

・市区町村

・医療福祉業界

・通信業界

・食品業界

​・イベント業界

etc...

SCHEDULE & CONTACT

​お仕事のご依頼はインスタグラムのDMまでよろしくお願いいたします。
また、インスタグラムでは出店スケジュールもご確認可能です。

  • スクリーンショット 2024-04-30 22.42.48
bottom of page